<ザ・ペニンシュラホテル東京Peter>マンゴーアフタヌーンティー

ホテルアフタヌーンティー

先日、ザ・ペニンシュラホテル東京のPeter(ピーター)のマンゴーアフタヌーンティーに行きました。

ザ・ペニンシュラホテル東京のpeterについて

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京

・東京メトロ線 有楽町駅
・東京メトロ線 丸の内線 銀座駅
・東京メトロ線 日比谷駅  地下通路直結A7出口   (2020年7月現在)
前回のマンゴーアフタヌーンティー

 

出入り口閉鎖についての張り紙がしてありました

 

一階にピーター専用エレベーターがあるのでそれで上に上がります。

ピーター入口

マンゴーアフタヌーンティーについて

期間*2020年6月18日から2020年9月30日まで
料金*税込6000円(一休にて予約)

利用可能人数*1-4名
時間*2時間制
ドレスコード*カジュアル・スマートカジュアル(軽装は×)

Peter【マンゴーアフタヌーンティー】のメニュー

■ウェルカムドリンク

■セイボリー セレクション
胡瓜と卵のロールサンド ズワイ蟹 オリーブオイル キャビア
ツナのミニバンズサンドイッチ
スモークサーモンのタルタル オニオンコーン サワークリーム マンゴー
モッツアレラブルスケッタ
フォアグラ ブリオッシュトースト

■スイーツ セレクション

マンゴーカスタードタルト
マンゴーと抹茶のナメラカクリームシュー
マンゴーシャーベットバスケット
マンゴーと黒胡麻スポンジのショートケーキ
ミルクチョコレートムース マンゴーとパッションフルーツのコンポート

■スコーン セレクション

マンゴースコーン
プレーンスコーン
ザ・ペニンシュラ東京 オリジナル クロテッドクリーム

■ティー セレクション
1杯ずつのカップサービスで変更可能です。
・ペニンシュラ東京 オリジナルティー4種、クラシックティー6種アート オブ ティー12種、コーヒー7種より選択
 

ザ・ロビーとPeterのアフタヌーンティーの違い


1階のザ・ロビー

アフタヌーンティーのメニューは開始から終了までテーマがあり期間も決まっていて、その期間をすぎると次のテーマのアフタヌーンティーに変わります。

今回ザ・ペニンシュラ東京でのアフタヌーンティーは1階のザ・ロビーも24階Peterもティーフード・ドリンクともに同じメニューで提供されています。

利用可能人数は
ザ・ロビーは2名~4名
Peterは1名~4名 
になっています。

ティースタンドは
ザ・ロビーはエルキューイ・レイノー のスモールディッシュ
Peterは3段のティースタンド 
になっています。


Peterのスタンド

料金は
ザ・ロビーは平日は5500円・休日は6800円
Peterは6000円
になっています。

そして、ザ・ロビーは曜日に関係なくアフタヌーンティーを楽しめますが、
Peterは水・木・金・土・日・祝日限定のアフタヌーンティーになっています。
 

マンゴーアフタヌーンティーの感想

とにかく本当によかったです!インテリアも味も接客も!窓からの景色も!

行って良かったと何度も思いましたし、写真もたくさん撮り、撮った後も何度も見返してしまいました!

席についたらマスクケースをいただいて、そのような心遣いも嬉しく感じました!

景色も本当に素晴らしかったです!


フードもマンゴー色の黄色が多くてかわいかったです!



店内は紫色を基調にしたインテリアになっています。

フードも一段づつとって上から写真を撮りました!
3段目

2段目

1段目

2段目のチョコレートにはザ・ペニンシュラ東京の文字がはいっていました!

1階のザ・ロビーと24階のPeterのメニューはおなじなのですが、Peterはスパークリングワインも1杯ついています!


そしてこれは偶然だったのですが虹がでてました!

アフタヌーンティーの後、地下一階のブティック&カフェでお菓子を購入しようと思って行きましたが、残念ながらブテック&カフェは18:00で閉まっていました。

私は素敵なレストランやホテルに行くときにドレスアップしていくことが大好きなのですが、ドレスアップしていって本当によかったと心から思います!!

今までピーターはアフタヌーンティーよりもランチに行くことが多かったのですが、ランチと同じ位積極的にアフタヌーンティーに行こうと思います。
 

タイトルとURLをコピーしました